普段、何かをしようとしたとき、
 「特に根拠はないけどこっちの方がいい気がする」
 「なんとなくイヤな感じがする」
と感じたことはないですか?

「根拠はない」「なんとなく」と頭では思っていても、
無意識のうちに今までの経験に基づいて判断を下していたり、
本能的に何かを察知していたりすることが多いです。

わたしの経験上でも、
違和感を感じる場合はご縁がなかったり、
効果が薄かったりすることが多いです。

以前、紹介で制作のお仕事をいただける話があり、
紹介先の方が運営している飲食店に行ったのです。

入って席に着いた瞬間から
「なんだか分からないけど帰りたい」と猛烈に思いました。

その場所自体は普通のお店なのですが、
なにか胸騒ぎがするのです。

結局、仲介しようとしてくださった方が連絡がとれなくなったことで
そのお話はなくなりました。

逆に、全く新しい環境に飛び込んだとしても、
しっくり感じられるような場だと
出会った人たちとのつながりも強く、
最高の仕事が出来たというようなケースもあります。

あれこれ考えて出した結論と、
3秒で出した結論ってあまり変わらなくて。
たいてい、一瞬で出したとしても正しかったりします。

とはいえ、その直感、違和感を信じていいのか
自分で実際に経験してみないと分からないと思います。

「なんだか違う気がする」と思う方をやってみて、
やっぱり違ったり。

「なぜかこっちがいい気がする」と選んでみて、
うまくいったり。

繰り返して、より良い選択ができるようになるといいですね!