久しぶりの更新になりました。
しばらく放置していたわりに記事を読みに来てくださっている方がいることが分かったので、また少しずつ書いていこうと思います。

今日は近況アップデートです。
デザイナー、やめました(一時的に)

以前はグラフィックデザイン/キャリアデザイン(※コーチング)/パートナーシップデザイン(※コーチング) の3つの分野を扱い、「デザイナー」という肩書きでしたが、それを手放し、コーチに専念することに。

理由は、全部一度にやろうとしてみた結果、どれもが中途半端になると感じたから

もちろん、両立できる人もいらっしゃると思います。

ただわたしの場合は、美大を出ているわけでもなく、まだまだグラフィックデザイナーとしても経験が少ないですし、インプットすべき知識や理解を深めたいことはたくさんあると感じていました。

そこに「コーチング」という新しいジャンルを入れてしまうと、そちらでもインプットしたいことがたくさんある中で、時間の使い方が中途半端になってしまう。
知識も経験も中途半端になりそう、もどかしい…と強く感じるように。

「結果を出したいなら一点突破、まずは量!」とビジネスの世界ではよく言われていて、承知の上でしたが、やはりそれは正しかったです笑

 

で、デザインか、コーチングか。
どちらかに絞らなければ、と考えたときにわたしが選んだのはコーチングでした。

理由は、わたしのビジョンです。

「自分の想いにまっすぐ、やりたいことをやる」
「大好きなことを仕事にして、大好きな人と生きる」

そんな人を増やしたい。と思っています。

一方、デザインでは、人の人生を救うことは出来ません(直接的には)。

同世代でキャリアやパートナーシップで悩んでいる人がいるのを見たときに、過去の自分の経験からそれらが他人事とはとても思えず、「同世代の力に一刻も早くなりたい」と思いました。

デザインは今じゃなくて5年後でも、自分が与えられる価値はそんなに変わらないけど、
コーチングは、5年後だと手遅れになる人がいるかもしれない。力になるなら一刻も早い方がいい。

と思いました。

※手遅れというのはちょっと極端な表現で、何でも遅いことはないんですが、
20代後半〜30代前半って、キャリアの方向性や結婚など、人生を大きく変える決断をする人が多い期間だと思います。

転職も、離婚も、迷うことも、人生の中で大いにアリだと思っていて、何も無駄なことはありませんが、
”自分が本当に望むことを分かっていないから生まれてしまう苦しみ”を回避できるのであれば、早い方がいいなと思います。

その方が、本当にやりたいことが早くできるから。

 

なので、デザインを手放すことに決めました。
苦渋の決断でした。

デザインは今も大好きです。
ありがたいことに今でもお願いしたいとお声がけいただくこともあり(むしろデザイナーやっていたときより多いかも笑 個人での仕事って、長期的に取り組むことで芽が出てくるものなんだなと改めて思いました)、
自分のデザインを認めてもらえたことはとても嬉しいなと思うので、30代になってまたタイミングが整ったときにやれたらと思っています。

とは言え、デザインスキルも全然無駄になってはいなくて。大活用中です。

今YouTubeをやっていますが、テロップ、サムネイル、チャンネルロゴ、ヘッダーなどのデザインも自分でできますし、このHPも自分で作って更新できているので、身につけておいて良かったスキルだなあと思っています。

 

過去の経歴を抜き出すと、

大学は理系(生物工学)
→2年次にカリフォルニア大学に1年間留学し、生物を学ぶ
→帰国して研究室にも入るものの、自分は研究職ではないと感じ、学部卒で営業に
→週末に専門学校に通い、デザインを始める
コーチ

と、わりと紆余曲折してきた方かなと思っていて(デザイナーまでの経緯はこちら▶︎【前編】理系から営業、そして独立してデザイナーになった理由
さまよっているように感じる方もいるかもしれませんが、自分としてはどれも無駄になっていなくて全部がつながっているなと感じます。

こう動いてくる中で、たくさんの方とのご縁があり、今のパートナーとも出会い、大切にしたいものがどんどん見えてくるようになりました

 

今は、コーチとしてのメインテーマは
好きなことを仕事にする」「パートナーシップ」の2つです。

これは「大好きなことを仕事にして、大好きな人と生きる」
この両輪が回っているとものすごく自分の人生が加速していく
と思っているからで、
今どちらか、または両方が整っていない、手に入っていないなと感じる方にはぜひお力になれたらいいなと思っています。

「好きなことを仕事にする」「パートナーシップ」
これらに対する想いと、ヒントはまた別の記事で。

お読みいただき、ありがとうございました。


今日もあなたが、
自分の想いにまっすぐ
生きられますように…☆